--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2016/05/23.Mon

新顔

おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

今日は夏日になるとのこと、
薄着にしました。
今朝も緑の小径を通って通勤です。

ただいまちまちまと制作しています。
こんなモチーフを作りました。
パンダ、ペンギン、イルカは新顔です。

そうそう、プテラノドンも縮めてみました。
できましたらご紹介しますね。

アクセサリーの制作工程を大きく分けると
1.モチーフ考案→下絵
2.下描き→切り抜き→縮め
3.彩色
4.レジン
5.金具付け
になります。
プラバンを縮めてから彩色していて、
描き込みが多いものだと結構細かくて
2つ描くのに2時間以上もかかることも
あります。

うまく描けないと、中断して別の作業をしたりします。

アクリル絵具で著色していて、
プラバンを縮めた時に使うホイルをパレットにしてます。

パレットに出した絵具はすぐに乾いてしまうので、
なるべく中断しないようにと思うのですが、
描けない時は描けないのでホイルはクシャッと丸めてゴミ箱にポイ。

どの過程もおもしろくて好きですが、
一番好きな作業は、プラバンをハサミで切ることかも(^ν^)

一番大変で、時間がかかるのは、
レジンを乗せていく作業です。
気泡が入らないように注意が必要で、
形によっては流れてしまったりするので
やはり要注意。
そうならないように少し乗せては固めて、
を4回ほど繰り返します。

それが両面で、最後に1ミリほどの厚みの部分にもレジンを塗っていきます。

ずっと背中を丸めてこのような作業をしています。

ちなみに彩色するときに使う筆は、
いろいろとためしてますが、
今のところ、ダイソーのナイロン筆がいいです。
ただ、太さが違うのが4本(5本だったかな)セットなので、細いのだけセットがあればなぁ。
2〜3ヶ月で筆先が限界になります。



【作品展のご案内】
◇場所:神戸元町 雑貨&ギャラリー
アトリエ シードさん
◇日時:7月2日(土)〜7月11日(月)
12:00〜20:00
「Micronesia ミクロネシア〜小さな島々〜」


アトリエシードSHOP
http://atelierseed.sakura.ne.jp/
いろいろ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。