2016/03/14.Mon

ディスプレイ棚を作成

いよいよ今週の土曜日に迫った
アート&てづくりバザール。
作品作りにお尻に火がついてますが、
ディスプレイにも頭を悩まします。

何せ初心者なもので、想像しながら
とりあえずやってみるしかない!

てことで、ちっちゃいイヤアクセが見やすいように
少し高く展示しようと、
棚を手作りしました。

ひとつは前回の別イベント時に作ったものがあったので、
もう一個追加で作成し、ぶら下げフックも
付けてみました。

材料は、
・木製ボックス(セリア)
・ニス(セリア)
・ダンボール〈棚板用〉
・茶色の布〈棚板用〉(セリア)
・針金〈フック〉
・蝶番(セリア)
です。

仕上がりの全体はこんな感じ。

後ろは蝶番を付けて折りたためるように。

上下合体はこのようにしています。


木製のボックスには少しダークな色の
ニスを塗ってます。

棚板はカットしたダンボールに
こげ茶色の布を貼り付けて、
それをボンドでくっつけました。

フックは家にあった太めの針金を
適当な長さにカットして、
先を曲げて、棚板の厚みの部分にブスっと
差し込みました。

フックを付けたことで、イヤアクセの台紙にも穴を開けなくては!!
なかなか手間のかかる作業でしたが、
何とか完成しました(汗)

あとはこの薄い棚が、倒れないように
祈るばかりです。
いろいろ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示